感動すること間違いなし!心温まるサプライズ演出3選

お世話になった両親にサプライズ

今まで自分を精一杯育ててきてくれた両親にサプライズをしてみてはいかがでしょう。ストレートにありがとうと伝えるよりも、また違った感動があります。方法としては、ケーキ入刀の時やプレゼントなど、サプライズ演出の組み込み方は様々。ケーキ入刀の際に演出するのであれば、新郎新婦だけでなく、家族みんなに参加してもらいます。両家が一斉にケーキを入刀する姿は感動ものです。プレゼントでサプライズをしたいという場合、出生時と同じ体重のぬいぐるみを贈ってはいかがですか?オーダーメイドになるため世界に一つだけのぬいぐるみになりますし、部屋に飾っておくこともできます。ずっと形が残るので、結婚式の思い出が色褪せることはありませんよ。

新郎から新婦へこっそりサプライズ

主役同士でサプライズをします。相手にバレることなく準備を進めるのは大変なことですが、無事サプライズが成功した時は大きな達成感を感じることが出来るでしょう。おすすめの演出は、手紙の内容をオリジナルソングで届けること。もちろん手紙は貰うだけで嬉しいものですが、オリジナルソングにすることで「自分のために一生懸命考えてくれたんだ」と感激します。更に、これまでの楽しかった思い出や素直な気持ちが歌われれば、新婦だけでなく会場全体が涙すること間違いなしでしょう。歌と手紙により強く印象に残る、ロマンチックなサプライズ演出です。

新婦から新郎にサプライズするのもアリ

新婦は手紙によって両親に感謝の気持ちを伝えることができますが、新郎にも想いを伝えたい!と感じる人も多いのでは?せっかく想いを伝えるのであれば、サプライズ演出をしてより新郎を感動させちゃいましょう。一番のおすすめの方法は、「芸能人のビデオメッセージ」です。お金は10万円ほどかかってしまいますが、好きな芸能人から貰うお祝いの言葉は嬉しさもひとしおでしょう。「新郎新婦だけで盛り上がるのはちょっと…」と抵抗のある人でも、これならば会場全体で盛り上がることができます。いくつになっても忘れられない、思い出深い結婚式になりますよ。

博多の結婚式場は、料理がおいしいところが多いです。海に近いので、新鮮な食材が豊富に使われているからです。