ジューンブライドは花で輝こう!!ドレス別ブーケの選び方!

シンプルなエンパイヤドレスには

憧れの結婚式で幸せを彩るのは美しい花たちです。ソフトなシルクのオーガンジーで仕立てられ同素材のバラ飾りが2輪ほどあしらわれたシンプルなエンパイヤドレスには大人パステルのリーフキャスケードがよく似合うでしょう。ピンクやアプリコットや紫など6月の花嫁に似合うようなスモーキーなパステルカラーのバラを一部メリア仕立てにして、ワイヤープランツで流れを演出するグリーンのリーフキャスケードに仕上げるといいですよ。

総レース仕立てのブルーベースドレスには

ゴールドで縁取ったフラワーモチーフの総レースが水色のベースに浮かび上がる上品なソフトマーメイドラインのブルーベースドレスは胸下に結んだ水色のリボン切り替えで自然と視線が上半身にうつるのでエレガントな大人の魅力が香るでしょう。このようなドレスには、大人のためのエアリーキャスケードがいいですよ。ドレスの色に合わせてジューンブライドらしい水色のディルフィニウムと紫色のバラを上品に組み合わせて、風に揺れるような雰囲気にしましょう。大人婚の花嫁ならブーケもタイトにしがちですが色を選べば流れるフォルムでも素敵に仕上がるでしょう。

花びらが重なり合う印象的なドレスには

足元から白いバラがあふれ出すような立体的なデザインにワンショルダーの肩口にもバラのコサージュがあしらわれた贅沢なシルクタフタのマーメイドドレスはとても印象的です。白バラを立体的にコラージュしたようなドレスのモチーフにあわせて、やわらかな質感のプルメリアとシャープなマダガスカルジャスミンのエッジを立体的に構成した南国かおるキャスケードブーケがよく合うでしょう。マダガスカルジャスミンのツルとデュランタのツルで滝の流れを表現してみましょう。

結婚式場を神奈川にすれば幸せになれます。結婚式場はゲストハウスなので自分だけの挙式スタイルを生み出しましょう。